スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~自己採集 完結編~

3回に渡って載せてまいりました自己採集オオクワガタ、いよいよ羽化いたしました。
いやあ~
初オアシスでしたし、こんなにデカい採集品も初めてでしたので不安でしたが遂にやりました。
ご覧の通りです。









完品です。
まだ羽根もしっかりかぶっておりませんので計測はざっとですが嬉しい。
菌糸が良かったのか放虫元が良かったのか?
よくわかりませんが、紛いもなく初令から私が採集してきた逸品です。
ブリード品を含めても我が部屋の横綱となりました。
嫁探しが大変です。



スポンサーサイト

初老おのぼりさんツアー

一泊二日で女房とぶらり旅、行ってまいりました。
何せノーマルタイヤのノーマル車なのでどこまで行けるかわかりませんでしたが、飛騨路・木曽路行ってまいりました。
コースはありきたりのおのぼりさん企画。

高山⇒下呂一泊⇒妻籠宿⇒馬籠宿











おそらく1~2週間前でしたら、車では行くことが出来なかったコースだと思います。
それが何故か、日頃の行いが良いのでしょう(笑)
今年一番の小春日和でフルコース満喫でした。

女房との約束で斧は一度も振らせてもらえませんでした。
何度か車を止めたいという衝動にかられましたが、一応隠して持って行った一本の斧は振らずじまい。
でもやはり血が騒いでしまいます。
何気なく訪れた資料館でこんな展示が!!



やめられません。

とんだ初老の珍道中でした。

ヘラクレス卓上ペアリング

ちょっと時間がありましたので持っている小型のヘラクレスのペアリングを観察しました。
♂は非常に小型で♀は一般サイズなのでどうかなぁ〜と思いましたが、凄いですねヘラクレス。
馬力が違う。



こんな体勢になってまで。
♀を追いかけまくる。



感心します。
小型の方が根性があるのか?



1時間10分という長丁場、一部始終を観察してまいりました。
ペアリング後の落ちた木屑が激しさを表します。
暇ですね(笑)

人は宝、カブトムシ養殖場

先日7.8年前から仕事でお世話になっている方から土地が空いてるからカブトムシでもつくったらと言われ、現場まで案内していただきました。
するとそこは、私と相棒がいつも樹液採集をしている山ではありませんか。
6畳分ぐらいあればできるかなどの言葉にスケールが違うと思いながらもご好意をありがたく受けることにし、本日まずは手慣らしに相棒と1畳分程のカブトムシの引越しをしてまいりました。
幼虫も我家の庭先で少し飼っていただけなので50頭ほどしかいませんがスペースもあと倍ぐらいは大きくし個体数も2.3倍にはしたいものです。



現場に案内していただいた際に山に入って材割りすることも許可いただきましたので少しだけ割ってきました。
クヌギ・エノキが豊富で竹やぶもあり条件としては本命ゲットの可能性も・・・
しかし、私の地元であるここにいるのかいないのかは微妙です。
すぐにエノキの立枯れが。
まだ少し若い木でした。



次のポイントに移りまたまたエノキの立枯れを暫く夢中で叩くと大きな食痕、追って行くとデカい。



まさか出たか?



自分で判断出来ないところがいらつきます。
すぐに仕事中だろうひろさんに判定line。
回答、ノコです。



そうですね。
私が見てもノコです。
しかし、異様にデカかったのでつい動揺。
まだまだですね、全然。



今日2時間ほどの成果です。
また次回じっくりと叩いてきます(涙)

女房に誘われて

女房に誘われて小田和正コンサート5回目行ってきました。



最初は暗い音楽かと思い渋々ついて行っておりましたが、さすがプロ。
はまりますよ。
いいですよ。
バックミュージシャン最高です・。



音楽もいいですね。
クワガタと同じで血が騒ぎます。
寝よ(プー)

野生の王国

本日面白いものを見てまいりました。
仕事帰りにとあるゴルフ場の側道を走っているとゴルフ場の中に鹿の群れが・・・



こんな鹿の群れを見たのは初めてです。
感動しました。

フローレスギラファ

11月上旬に割り出ししたギラファ。
3ヶ月たち半数ぐらいは食い上げも良くボチボチ替え時か。
11頭おりますが菌糸瓶の都合上7つしか交換できません。
500ccの自家製菌糸瓶に入れていたのでどんな感じで成長しているか楽しみです。
種親が♂83mm・♀47mmと小さいのであまり期待はしておりません。
掘ってみるとほぼ20g前後が多いです。
皆♀なのでしょう。



30g前後が2つ。
♂でしょう。
100mmは行って欲しい(無理か)



交換できない4つは♀なのか?
ちょっと気になります。
2ペアあれば満足です。
全て自家製菌糸瓶800ccに投入。
大きな菌糸瓶のストックが無いため次回♂は大ボトルへ。

誰かもらってくれないかな。

未開の地

行ってきました。
AMGひろさんと二人で。
さすがひろさん、カブトムシ幼虫50頭確保ノルマ達成です。



前回よりも更にたくさん歩きました。

私はひろさん採集分と自己採集分のノコオオクワガタの幼虫を持ち帰りました。
いつものように見慣れた住民ばかりで厳しかったです。
1頭ぐらい本命に化けないか?
でも初めてのエリアで見慣れた奴らでも会えればラッキー。



最後にさすがひろさん、本命かも1頭ゲット。
これがもし本命なら超レア。

またまた超疲れたけど超楽しい1日でした。

新人

最近知人より譲っていただいた新人たちです。
まずはタランドゥスホソアカクワガタ。



いただくまでは名前すら知りませんでした。
素晴らしい形に素晴らしい色艶です。
なんとか上手く累代出来れば。

もう一種類はネプチューンオオカブト三令2ペア。
ゴッツイです。
♂はどちらも100gぐらいあります。



外産カブトムシを最後まで羽化させたことのない私にはとてもスリリング。
上手くいけば今年中の羽化。
頑張ります。

自己採集Ⅲ

2度ほど載せた自己採集蛹がひろさんのコーカサスではありませんがボトル底に張り付いておりましたのでそれに託つけて掘っちゃいました。

ワイルドにしてはまあまあじゃないです。
思ったよりデカい。




すぐにクマモン師匠に写メ。
嬉しくなる激励のお言葉をいただき安堵。



何せオアシス初めてなので、不安と期待でドキドキです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。