やはり最後に!

採集一発目行ってまいりました!
AM4:00にかぶさん邸集合。
今回はひろさん、かぶさんとの3人での採集です。

あっという間に現地到着し第一ポイント散策開始です。
いつもどおり厳しい感じです。
最初に出会った2頭両方やってしまいました。



次なるポイントへ。
なんとなくいい食痕が出てきました。
しかし本命のものではありません。



追っかけると出ました。
ひろさんに確認するとミヤマということでした。



その後も探し続け次に出たのは馴染み深き成虫でした。
結構デカ目の♂でした。



そして最後のポイントへ!
ひろさんが立枯れを叩き始めました。
私は疲れて結構ヘトヘトでしたが近くに気になる倒木を見つけたので残りの体力で割り始めました。
割り始めた直後奇跡が!



ビックリしました!
この大きさはど素人の私でも一目瞭然震えました。



結構デカい本命♀、それも自己採集初となる成虫確保!
超がつくほど嬉しい初老のおっちゃんです。
思わず雄叫び上げました。



その後の計測で39mmでした。
まあまあサイズです。



ひろさんも本命初令、2令、3令の幼虫をテンポよく出されていました。
私は自分のことに酔ってしまい知らない間にすごい成果です!



その後ひろさんにかぶさんと私も代わる代わる割らしてもらい幼虫も確保できました。



成虫と幼虫で1ペア持ち帰ることができました。



私にとっては素晴らしい体験となりました。
ますます気持ちに火がつきました。



採集後の焼肉乾杯も体験させてもらいました。
焼肉をウーロン茶で食すというのはおそらく30年ぶりぐらいだと思いますが美味しかったです(笑)



いつも思っておりますがAMGの皆さんの仲間に入れていただき素晴らしい採集をこの歳になって遅ればせながら思いっきり体感させていただいております。
体力が続く限りこの楽しい採集皆で仲良く連れて行っていただきたいです。

ひろさん、かぶさんお疲れ様でした。
スポンサーサイト

キヨタミ♂♂!

先日♀が全滅して蛹になったフォルスターフタマタキヨタミ♂2頭がほぼ同時に羽化いたしました。
嬉しいのでご報告させて頂きます。
こちらのレギュラーサイズが1日早くこんな感じで羽化です。



1日経つとこんな感じです。
一応完全羽化ですね。



こちらは非常に写真撮りにくい菌糸ビンの中のものですが1日遅れで羽化です。
撮り方が悪いだけですね!
サイズも少し大きそうに思われます。
早く掘り出して拝みたいですが早堀禁止令が発令されておりますので少し我慢したいと思います(笑)



補強♀併せて♂2♀1揃いましたので頑張って累代してみたいと思います。
♀もう1頭補強したいですね。
失敗だらけの私なので上手くいくかどうか自分自身で楽しみです。

アチェとカブト虫!

以前ひろさんから幼虫で頂いたアチェ1ペアのうち♀はもうすでに羽化しておりますが♂がどうしてもどんな状況になっているのか確認したくてまた悪い癖が出てしまい3200mlのボトル途中まで掘っちゃいました。
するとやはり聞くまでもない。
大暴れん坊将軍です!
見事に暴れ潜らなくなっちゃいましたのでまた慌てて3200mlの菌糸瓶購入です。
私のこの下品な性格のためにもったいないことを!



頂いた時11gだったものがこんなに育っておりました。
本当にアチェって幼虫でも貫禄ありますね。



またちゃんと潜ってもっと大きくなれよと願い新しいボトルに!
羽化ズレがかなり出ちゃいそうなのですが大丈夫でしょうか?



その後masaさんと一緒にマットを購入に行く約束になっておりましので合流し私の車に乗り換え出発です。
某マット屋さんと1時間ほど雑談しクワガタ・ボタ木・マットなどについて語り合い二人で70Lのマットを購入。

次に昨年からカブト虫養殖場と偉そうなことばかり言っていながらほかっておいた現場へ。
雑草だらけでどこに養殖場があるのかもわかりません。
中途半端に菌糸カス撒いてましたので盛上がりもなく探すのに一苦労です。
場所を探し出し持っていったスコップで掘ってみるといましたいました。
おお〜
ちゃんと産みに来てくれてるではありませんか。
それも意外とデカい!
ざっと掘り返しただけでも20頭程確認できました。
少し我が家から離れてますが引続き菌糸カス捨てに来ること決定です(笑)



時間もあまりなかったので気になっていたエノキの立枯れに1斧!
去年に比べキノコも繁殖しいい感じだったのですが今日のところはこの見慣れたあいつだけでした。



その後masaさんと次なる採集の気持ちを高め合い解散しました。
いよいよ採集シーズン到来ですね!
ワクワクしますね!

アマミシカマット交換!

8月20日に500mlのボトルに投入していたアマミシカのマット交換を行いました。
少し早いかとは思いましたが成長ぶりが見たいのでやっちゃいました。



こんな感じで1頭も消えることなくそこそこの成長ぶりです。
16頭全て元気でした。



大きさの目安はどれくらいになっていれば良いのか全くわかりませんが4.5g~5.5gがアベレージといったところでした。
幼虫ブリは初めてでこれからどうなっていくのかさっぱり見当もつきませんが得意の我流で頑張ってみます(笑)



エレガントゥルスも5頭しかいませんでしたがやっと1♂2♀羽化し最小限の数は確保できました。



残り1つは蛹で★にもう1つはまだ幼虫でいます。



この種は小さすぎてジジイには非常に見にくく今日も消えたなと捨てそうになりました(笑)
エレガントゥルスの累代は微妙ですね。

♀全滅!

たった4頭だけ飼育していたフォルスターフタマタキヨタミの幼虫♂が1頭蛹になったのを確認したので残り3頭も確認してみました。
なんと♀2頭が★に(涙)



最後の1頭は♂蛹無事取り出しオアシスへ!
♂♀バランス良かったのに大ショックです。



すぐに♀成虫1頭だけですが補強しました。
本当はもう1頭欲しいのですがなかなか上手くいきません。



1ペアだけでもなんとかブリにこぎつけたいと思います。
周りに先生たくさんいるのでご指南受けつつブリ成功を目指します。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR